カテゴリー「音楽」の1件の記事

2008年9月 6日

効率の良さを求めるのは大事

効率が10倍アップする新・知的生産術

勝間和代著『効率が10倍アップする新・知的生産術―
自分をグーグル化する方法』(ダイヤモンド社、2007)を読んだ。

そこまでするかという気もするが、
有限の時間を充実させていく努力をし続けていると、
この本のような行動パターンになっていくのだろう。
「情報」をどう扱うかとか、ものごとの整理をどうするか、
ということに執着しない人からしたら、
そんな生き方は「人間的でない」の一言で
否定されてしまうのかもしれないが、
この情報社会で生き抜いていくためには、
ある程度効率の良さを求めるのは必須ではないかと思う。

著者が紹介していたGmailの利用法はさっそく試している。
どこかで一元管理する必要はあると感じていたので。
食については、すでにかなり同じ内容を実践している。
他には、本にもっとお金をかける、もっとブログでアウトプットする、
ということを心がけようと思った。

ブクログをしばらく更新していなかったので、
最近自分が読んだ本が何であったか忘れてしまった。
いかんいかん。記憶のなんといい加減なことよ。

シェエラザード

最近、パソコンで作業をしているときは、
iTunes に入っているインターネットラジオの Sky.fm で
クラシックを聴いている。
いちばんそれが集中できるので。

数日前、良い意味で「なんだこれ?」と
心を奪われた曲があった。
タイトルが出ているので調べたら、
リムスキー=コルサコフの「シェエラザード」というものであることがわかった。

僕はクラシックに全然詳しくないので、
コルサコフという作曲家の名前もシェエラザードというタイトルも知らなかったが、
その時はものすごい引き込まれ方をしたので、
これは自分の気持ちに正直になろうと思って、
すぐにアマゾンで探した。

カラヤンなどもあったが、レビューを読んでいて、
かなり好き嫌いが激しそうな感じだったのが、
このレオポルド・ストコフスキーの指揮。
安さにも惹かれて衝動買いしてしまった。

今日聴いた感じでは、先日のようなときめきはなかった。激しすぎる?
音質はレビューにもあった通り、はっきりと良くないとわかる。
まあ、何度か聴いてみます。他のと聴き比べもしてみようと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)