« 2009年9月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年10月26日

太った。経済学。MT。

いろんなことをしているが、地に足がついていないことを反省する日々。

いろんなものにゆず胡椒をつけたくなる秋から冬への日々。

この1ヶ月で2キロ近く太った。自分のベストだと思っていた体重から、最大4キロ以上落ちていたので、なんとか戻したかったのだが、なかなか戻らなかった。それがここへきて、急な増加。ひとえに精神的なものが大きいと思う。気の持ちようを変えてからストレスがかなり減った。

ジェフリー・サックス著『地球全体を幸福にする経済学』(早川書房)を読む。「みんな協力したら、人口問題も気候変動も水問題も貧困も、絶対に解決できる」というメッセージを、データや過去の実績を通して訴えている。

私たち人間は、見えない力に動かされる歴史のこまにすぎないとはいえ、同時に、歴史を動かすこともできる存在だ。世界が共有の目標のもとに結集するか、それとも戦争と相互不信に陥るかを決めるのは、私たち自身の意志である。成功へのチャンスは、私たち一人ひとりが、社会のそれぞれの立場で、どれだけ変化を求める積極的な力になれるかにかかっている。とどのつまり、ジョン・ケネディがいったように、平和とは魔法の杖の一振りで得られるものではなく、「多くの行為の積み重ね」であり、一つのプロセスなのだ。(中略)エネルギーと勇気をもって、断固として「ノー」に抵抗しよう。最後の「イエス」を勝ち取る日まで。(p. 421)

いいですね、こういうの。冷めたことしか言わない学者が多いなかで、こんな熱いこと言えるのは、主義の違いを超えて愛すべきスカラーだと思う。

ブッシュ政権への痛烈な批判も随所に盛り込まれている。「テロとの戦い」と言いながら、長期的にそれを助長するような政策のミスばかりしてきた、と。

そういえば、ブクログは何も更新していないなあ。そのうち、ブログを全部ひとまとめにして、自分のポータルを作って管理・発信しようと思っているが、来月出る予定のMovable Type 5 が使い勝手が良さそうなので、それまで待つつもり。昔、MT3でブログを作ったこともあったが、当時と比べたら、かなり機能はレベルアップして、使いやすそうなので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 3日

区切りをつけて新たな出発

ここ数年間、実家の諸々のことを引き受け、防波堤となって対処してきたが、9月できっぱりと区切りをつけることにした。あれこれと悩み苦しんだが、前向きな決断だと信じている。肩の荷が下りて、ここ数日ずっと背中に鈍い疲れを感じる。

これからまた新しいことに挑戦しようと思うし、中途半端なかたちになっている仕事も広げていきたいと思う。この週末は、何人か仕事の関係者と会いながら模索を続けている。

それにしても、いつも土曜日の朝は気持ちがいい。今日のように晴れて涼しいときは、なおさら。ポカポカした縁側でコーヒーを飲みながら、日経マネーやForeign Affairsを読む。こんなに気持ちが和らいでいるのは、いつ以来だろうか。欠伸してばかり。

ずっと気になっていたFacebookに登録してみた。誰か昔の知り合いがいるかなと思って探してみたら、写真があって特定できる人が何人かいるのはいるが、今さらつながってみるのもどうかな、という程度の人たちばかり。そもそも、Facebookって何か特別に便利なのかなあ? まあ使う前から考えても仕方ないのだが。

それから、もっと分からないのは、twitter。そんなにいちいち、つぶやきたいものかなあ。でもなあ、ブログも、始めるまでは「そんなに自分のことを書きたいもんかなあ」と首を傾げていたことだし。なんでも試してみる価値はあるんでしょうね。流行っているということは、そこに何かしらの魅力があるのだろうから。

では、これから心機一転がんばりまする。うーん、旅をしたい、恋をしたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年12月 »