« ガリガリやって気分転換 | トップページ | ネットショップの人と »

2008年10月29日

それぞれ次の段階へ

最近の出来事からいくつか。

クライアントのひとつと、今後2年間で売上を1割アップさせるべく定期的な話し合いをスタート。関わり始めた頃と比べると、債務返済が進み、黒字にもなった。短期の運転資金にも困っていたが、今までとは別の金融機関から融通してもらえるようになり、その点でもかなり楽になった。で、ある程度落ち着いたので次の段階へ進みましょうということに。

兄の会社は開店休業状態。この会社をどうしていくか、担当の税理士と協議した。非常に複雑でしかし実体のない大きな売掛・買掛が何年も残っていたのだが、僕が用意した書類を読んで、税理士が「これがあれば話はうまく進むよ」と乗ってくれ、今期の決算時にほぼすべて解消できた。これで帳簿上すっきりなったので、前向きな話し合いをしようということになった。大まかな流れとして、個人事業になっているそれぞれの仕事を12月いっぱいで廃業して会社に組み込み、商号や会社目的などを変更することに。おそらく僕が兄の代わりに代表取締役になるのだろう。兄は辞めたがっているから。今は1円で株式会社が作れるといっても、ゼロから立ち上げるのは面倒くさいし、動きがないといっても会社組織が存在するのだから、それを引き継いで形を変えるのもいいかなと考えている。

近くの酒屋に実はワインセラーがあるということを聞き、夕方行ってみた。あまり期待していなかったが、案の定、寂しい陳列だった。それでも、この辺のほかの店と比べれば十分な品揃え。リーズナブルでうまそうなものがあればと思っていたが、買ったのはこれ。

Barone_cornacchia

久しぶりにモンテプルチアーノ・ダブルッツォのワイン(バローネ・コルナッキア、2005年)。1,680円なり。少しだけ甘い。思っていたより軽くなくて、そんなにペースは上がらず。でも口当たりはなめらかでおいしかった。ホルモン焼のお伴に飲んだ。

|

« ガリガリやって気分転換 | トップページ | ネットショップの人と »

コメント

どうも、こんばんは。お久しぶりです。
ちょうど僕も先日でワインを飲みました。一緒に行った人がワイン通で、
ブラインドテイスティングで優勝したと言われるフランスワインをイタリアンレストランに持ち込んで飲みました。
素人の僕ですが、防腐剤系の変な風味はないなあと思いました。

ところで、おそらく同世代だと思いますが、この年齢になると責任が増すのは当然として、増え方が容赦ないというか、
いい加減にしてくれよーと思いたくなることが多くなりますね。でも立場上、やらなきゃいかんのですが。。。

投稿: エスプレッソ | 2008年10月30日 21:13

どもども。
ワインは、ワインで酔うのではなく、防腐剤のせいで酔うのだという話を読んだことがあります。
そもそもワインのような繊細なものは遠くまで運ぶんじゃなくて、現地で飲むのがいちばんおいしいんでしょうね。

エスプレッソさんも責任が重くなっているんですね。世の中なぜに煩雑な仕事が多いのか? 結局、なんでも書類化して、証拠づくりをしなきゃいけないからかな。

投稿: マンデリン | 2008年11月 1日 23:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: それぞれ次の段階へ:

« ガリガリやって気分転換 | トップページ | ネットショップの人と »