« 本当に無責任なのは誰? | トップページ | 強烈な欲求がシルクロードをつくった »

2008年5月 4日

すっきりしないのは

庭のツツジがピンクと白の入り混じったきれいな大ぶりの花を咲かせている。不格好に外に伸びている枝葉を少し切ってあげたら、さらに見た目が美しくなった。ほのかな良い香りが漂ってもいる。何匹かミツバチが元気にブンブン飛び回っていた。

数日前にもらった、いろんな種類の明太子。長持ちしないので毎食食べていたら、なんだかおなかの調子がすぐれなくなり、今日はもう手をつける気がしなかった。しばらくは食べなくてよさそう。

姿勢、下半身の筋肉、歯の状態、食事など、いくつかの点について健康のアドバイスをする。

この連休中にしなければならないことがいくつかあるが、どうも進まない。でも、すっきりしないながら、セミナーのために勉強や読書はおこなった。シーア・コルボーン他『奪われし未来』を読む。環境ホルモンが一躍世界中で知られるきっかけになった本。状況はこの出版時より悪化しているだろうことを思うと、big sigh。人間はいったい何をしたいのだろうか。地球を道連れにした自滅か?

あっ、もしかして、この本を昨日から読んでいて、それで心が落ち着かず、考えがまとまらず、すっきりしないのかもしれない。

|

« 本当に無責任なのは誰? | トップページ | 強烈な欲求がシルクロードをつくった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: すっきりしないのは:

« 本当に無責任なのは誰? | トップページ | 強烈な欲求がシルクロードをつくった »