« みんなから学ぶべき点がある | トップページ | ブログをいじる一回性 »

2008年4月 9日

人生は常にチャレンジ

今晩は久しぶりに心が追われていない。

午後、来週からロンドンへ短期留学するおじ様のささやかな送別会をした。60を過ぎて初めて海外へ行くという、しかも留学でありホームステイであるという何重にもハードルを設けた旅で、いささか周りは心配している。まあ英語は達者だし、向こうにもネイティブの知り合いがいることだし、それに人生はいくつになってもチャレンジングよ、ということで落ち着きはしたが。

ソニープラザへ行ってお菓子やメモ帳を買って、丸善で医学関係の本をいくつかあさる。

昨晩はセミナーで、フィトケミカルのことをしゃべった。アントシアニンの話からフレンチパラドックスのことを紹介していたら、いつの間にかフランスのワイン村めぐりの話になって、途中でいったい何の話をしていたのか忘れてしまった。

カテキンやイソチオシアネート、β‐グルカン、肝臓の解毒(とくに第2相反応)や酸化LDLなどを取り上げた。

明日から数日は暇なので、いろんな作業と勉強をしようと思う。

|

« みんなから学ぶべき点がある | トップページ | ブログをいじる一回性 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人生は常にチャレンジ:

« みんなから学ぶべき点がある | トップページ | ブログをいじる一回性 »