« closer, closer | トップページ | ブレーキをかけて応対 »

2008年3月14日

話好きとはいっても

いろんなことを同時並行でやっていると、どうもうまくいかない。ひとつ引っ掛かることがあると、それが気になって気分がすっきりせずに、他のこともうまくいかない。不器用なのかもしれないと最近思うようになった。

昨晩はセミナーで2時間話した。有料で行ったのは初めて。50人以上集まってくれてありがたい。所詮人の話なんてたいして覚えてはいないものなので、とにかく楽しい集いにしようと努力した。皆さん喜んでくれた模様。

前も書いたけど、人前で話すのは楽しい。昨日も、昼間から早く話したいと思ってうずうずしていた。で早々と会場に着いたら、始まる前にそばにいた人たちとひとしきりしゃべり倒してしまって、すでに喉がカラカラになっていた。

いつからこんな性格になったのか、わからない。昔はスピーチするのが好きじゃなかったから。

僕の知り合い(といってもすでに関係は断絶しているが)の若手政治家は、とにかくよくしゃべる人で、それを自分でも誇っていた。僕はそれを冷ややかに見ていた。だって、人の話を聞いてないんだもの。そんなのは単なる自己満足でしかない。コミュニケーションではない。そこには味わいがなかった。

だから、そういうおしゃべりにだけは絶対になるまいと決めている。それだけは常に自分に言い聞かせている。

|

« closer, closer | トップページ | ブレーキをかけて応対 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 話好きとはいっても:

« closer, closer | トップページ | ブレーキをかけて応対 »