« 「なみだひまなし」 | トップページ | プレーオフ負けてよかった? »

2007年10月 6日

干潟もいずれは

昨日から今日と、ちょっと興奮気味に過ごしている。血圧を測ってみたら、やはりふだんより上が20ぐらい高い。

昨日一日、福岡市内で仕事をしたあと、またオーバカナルへ行った。今の季節は完全にオープンにしてあって、しかも夕方から夜に行くと涼しいので。赤ワインを飲みながら、少々つまむ。

頭が冴えて2時ごろ休んだが、朝早く目覚める。今朝、いきなり「ちょっと家まで来てくれない?」と言われ、有明海沿いの知り合い宅まで出向いた。せっかく来たからと思って、帰りに海岸まで下りていった。といっても波は打ち寄せず、有明海独特の干潟が遠くまで続くのみ。寂しいというか、かえって趣きがあるというか。

でもじっとそこで待っていれば、そのうち波がやってくるのだ。海面が上がってくるのだ。じわりじわりと海は動いていている。濃厚なおいしいアイスクリーム(知る人ぞ知る名物)を口にしながら、ぼおっとそんなことを考えていた。

溶けたアイスが指を伝ってくる。太陽に照らされて、昼間はまだまだ暑い。

|

« 「なみだひまなし」 | トップページ | プレーオフ負けてよかった? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 干潟もいずれは:

« 「なみだひまなし」 | トップページ | プレーオフ負けてよかった? »