« 遅すぎて、早すぎて | トップページ | 底抜けに明るく »

2007年9月16日

なんてことを考えつつ

台風の影響を微妙に受けて、時々激しい雨が降る。

今日は姪の小学校の運動会。この学校は、いつ訪れても素晴らしい環境だなと羨ましく思う。並木道があり、小川が流れ、滝があって、山がひかえている。おまけに鳥居まである。

子どもはよく動く。昼食を取って、またすぐに走り回っている。あっちでもこっちでも。疲れを知らぬ子どもたちのエネルギーに、あらためて新鮮な感動を覚えた。果たして少年時代に、僕もあれだけの爆発を日々していただろうか。

僕には生の充実がなかったのではないだろうか。子どもの時代だけじゃなく、思春期も大学時代も、そのあとも。そして今も。ふと、そんな考えがよぎった。それからしばらくじたばたとして、自分にものすごく嫌気がさした。

でも、自己啓発の本に書かれているごとく、自分のことは自分がいちばん好きにならないと、誰からも好きになってもらえなくなる。未来は今この瞬間から始まっているんだ、そう強く言い聞かせた。

なんてことを考えつつも、『ホタルノヒカリ』の9話と最後の10話を一気に見る。しかも2回も見る。だって、蛍と部長の掛け合いが楽しかったから。綾瀬はるかは、この役にぴったりはまっていたんじゃない?  

|

« 遅すぎて、早すぎて | トップページ | 底抜けに明るく »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なんてことを考えつつ:

« 遅すぎて、早すぎて | トップページ | 底抜けに明るく »