« 香水を使わなくなってしまって | トップページ | 何もないけど »

2007年7月 6日

決死のドライブ

今日は朝早く家を出て長丁場の一日になる予定だったので、昨晩はふだんより早くふとんに入ったが案の定眠れず、腹式呼吸をしてみたが眠れず、ラベンダーの香りでも眠れず、ウインブルドンの伊達公子の心地よい声を聴いていても眠れず。結局、いつもと同じ時間に自然と眠りに落ちた。無理するもんじゃないなあ。

で、朝4時半頃、ものすごい雨音と雷で目が覚める。少しでも寝たいのにたまったもんじゃない。近くに落ちたらしく、6時前に起きてケーブルテレビをつけたら、まったく映らなかった。

今日は仕事で鹿児島へ行った。途中、熊本に入るあたりからとてつもない豪雨。前がほとんど見えない状態で、1時間ほど進んだ。もうこれ以上行けないんじゃないか、もうここで引き返そうかと何度か思った。

九州自動車道は、八代から海沿いを行かずに、いびつに山のほうへ曲がっていく。そこから先はトンネルばかり。20ぐらいトンネルがあるんじゃないか? トンネルを抜けるごとに天気は回復し、鹿児島は穏やかな天気だった。

帰りは大丈夫だろうと思っていたが、またもや筑後あたりですさまじい雨に見舞われる。こんなに緊張して運転したことはないというぐらい、前方に目を凝らしていた。熊本はやんでいたが、何ヶ所も冠水しているのが高速から見えた。

今日一日でなんと4件も事故車を見た。横転している車なんか、1年で1件見るか見ないかなのに。無事に帰ってこられて、ほっとしている。帰ってきてニュースを見て、雨がいかにひどかったか知ってびっくりした。

往復660キロ。僕にとっては一日での最長運転距離。しかし、そのことの感慨よりも、あの雨のなかよく運転したなという思いのほうが強い。

|

« 香水を使わなくなってしまって | トップページ | 何もないけど »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 決死のドライブ:

« 香水を使わなくなってしまって | トップページ | 何もないけど »