« 人生はイメージ | トップページ | 鈍感の果てに続投 »

2007年7月28日

パフェ食べながら盛り上がる

仕事で大村市へ。長崎へ行くときに通り過ぎるばかりだったが、はじめて降り立って時間を過ごした。

新しくできた幹線道路沿いに大型ショップが軒を連ね、人の集まるところが変わってしまい、旧市街地は寂れてしまっている、という地方都市にありがちな状況は大村でも見受けられた。どこに行っても同じような街の風景にしてしまった責任を一体誰が取るというのだろう。政治家は誰も責任を取りはしない。

夕方帰る前に、集まっていた仲間5人でアーケード街をぶらついて、パフェで有名な「ハワイ」という店に入った。ネットでチェックはしていたが、あれまあこんな近くだったとは。たまたま歩いていて見つけた。まわりは寂しいし、お店も昔の喫茶店風だったが、中はたくさんのお客さん。

「300何十種類かパフェがあるんですって?」と尋ねたら、「今は400種類を超えました」という答え。なんだよ、その数、多すぎるだろう! ジェラードが上にのったフルーツパフェがおすすめということで、9種類のなかからそれぞれ選んで食べた。僕はバナナ。いやあ、おいしかった。あとで嫌な甘さが口に残らず、もう1個食べてもいいぐらい、あっさりしていた。

パフェもさることながら、みんなの話が面白くて、久しぶりに大笑いした。

|

« 人生はイメージ | トップページ | 鈍感の果てに続投 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パフェ食べながら盛り上がる:

« 人生はイメージ | トップページ | 鈍感の果てに続投 »