« 4月は再度一年の始まり | トップページ | 男も美的なケアを »

2007年4月 2日

満腹感のない一日

朝から、食べても食べても満腹感を感じない妙な一日だった。生理学的に食欲がなぜ起こるのか、もしくはなぜ減退するのかという理論にはいくつかの説がある。しかし、まあそんな話は置いといて今日の自分を見ていると、思いつく点は3つ。

1. 日頃と比べて体を動かしすぎた
2. 気が張っていた
3. おいしいという満足感が足りなかった

とくに、リラックスして食事するってかなり大事なんだよね。今日はそれが全然なかった。明日は気をつけよう。

朝、外に出ようと思ったら、車が砂だらけ。…黄砂だ。昨日、雨も降ったので、それでよけいに砂の付着しているのが目立つ。とてもじゃないが出られる感じではなかったので、まずは水洗いをする羽目になった。しかし、こんなにひどいとは。それで気になって、他の人の車を行く先々でチェックしてみると、やはりほとんどが汚くなっていた。周囲のかすみも昨日からおさまっていない。去年もこんなにひどかったかな? その威力ぶりにちょっとびっくりだ。

夜、本を読みながら、ソファでうたた寝をしてしまった。夢の中では、どこか燦々と光の降り注ぐ国で気持ちよく遊んでいたが、目が覚めるととたんにぶるっと震えた。夜はまだだいぶ冷える。

そういえば、気象庁の使用する言葉のなかから、「宵のうち」が消えるんだそうだ。この味わいのある言葉をあえて残そうという粋な計らいを、どうして彼らはしないのだろうか。一方、政府では、恥ずかしげもなく「美しい国づくり企画会議」と銘打った会議が始まる。ああなんという底の浅さ。「美しい」を連発する前に、美しい日本語を使おうよね。

|

« 4月は再度一年の始まり | トップページ | 男も美的なケアを »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 満腹感のない一日:

« 4月は再度一年の始まり | トップページ | 男も美的なケアを »