« "Expedient Means" を読む | トップページ | イスラムのことも勉強しなければ »

2007年3月12日

間違いで嬉しいことも憤ることも

体がなまっていたので、車の代わりに自転車に乗ったら、夕方から脚にだるさを感じている。こんなではダメだな。体力つけないと長い人生楽しめない。気をつけなければ。

今週、兄たちが急に東京へ行くことになった。いつもなら正規の割引航空券を買って、ちゃんとマイルも貯めるのだが、先週末から春休みモードだから正規のものは高い。なので、格安比較サイトで一斉見積もりをしたら、4件ほど返信があった。

そのなかでいちばん安かった会社へ電話をして、提示された見積もり価格を伝えると、
「えぇと、ちょっと待ってくださいよ。あれ、それは発信した者の入力ミスですね」
「じゃあ、もっと高いんですか?」
「はい、この時期はですね。う~ん、でもいいですよ、そのお値段で」
ああ、なんといういい加減さ。素晴らしい。

郵便物のなかに、所属する専門の協会から年会費の支払いに関する手紙があった。19年度の会費の振込み依頼とともに、18年度分が未納ですという書類が入っている。
おいおい、とっくの昔に払っているじゃないか。だから会員証ももらってるんだし。ちゃんと調べてよね。ありえない。

航空券の話も年会費の話も、日本人の仕事ぶりとしては珍しい…と思うが、いや、今はあんまりそうでもないのかな。

下のふたつは、どちらも厚労省関係の調査。いろんなことをデータ取りしているんですね。

7人に1人が自傷経験 20代前半女性、厚労省調査で(共同通信)

このニュースには驚愕というか、力が抜けてしまうというか。本当なんだろうか。

既婚者35%がセックスレス=1カ月以上、2年前より増加-厚労省研究班(時事通信)

少子化との関係があるとし、「国は、労働時間の短縮など、夫婦がもっとうまく意思疎通できるような環境整備に早急に取り組むべきだ」と書かれているが、果たしてそこに直接的な関係があるのだろうか。それに、国がそんなことの面倒まで見なければならないのだろうか……。

|

« "Expedient Means" を読む | トップページ | イスラムのことも勉強しなければ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 間違いで嬉しいことも憤ることも:

« "Expedient Means" を読む | トップページ | イスラムのことも勉強しなければ »