« 諦めるのは簡単だけど | トップページ | 「悔い改めたほうがいい」かあ »

2006年11月16日

ズルズル滑りながらも何とか前へ

とりあえず何かを書いておくという最近の姿勢は、それは今の気分なのだから大切にしようと思う。だから、書きたくなくなるまで、どうでもいいことを綴る。あしからず。

昼過ぎに電話をかけた相手から、「1時間以内にかけ直します」といわれ、けっこう重要な内容だったので、家から出ずに待っていた。移動中にかけられても話せることではなかったので。

3時間近く待ってもかかって来ない。今日は外へ出てそのまま福岡泊の予定で、もうさすがに出発しないとだめだなと思って、外へ出ようとしたその瞬間、かかってきた。絶妙のタイミング。

すんなりと話は進み、またひとつ、解決の目途が立っていなかった問題が、一気に前進した。今月ずっと頭を悩ませていたことだったので、安心した。

ぞくぞくするほど、不思議と願った方向に物事が動いていく。それも単純にそっちへ運んでくれるのではなく、険しい道を歩まされて、それでも諦めなかったら、最終的に好転するというのがお決まりのような。崖っぷちでズルズル片足滑りながら、でもなんとか落下せずに歩んでいる感じ。

昨日今日と、断続的に何人かの人と対話をしながら、人間の持つ力について考えていた。みんないろいろな悩み・課題を抱えながら生きている。表面的には見えない苦しみがあるものだ。しかし、それを乗り越える人と乗り越えられない人がいる。その岐路はけっこう単純で、気持ちの持ちよう次第だと思うんだけど、だからこそ簡単でもあり難しくもある。

|

« 諦めるのは簡単だけど | トップページ | 「悔い改めたほうがいい」かあ »

コメント

こんにちは。
コーヒー飲みながらいつも来てます。
普通のブレンドコーヒですけど。。。はは。

最近、僕も同じようなことを考えています。こういうことは、もっと若い時に考えておくべきだったのかなあと思うこともありますが、周りの今の若い人を見ていると、自分のような年齢になって考えるのが普通なのかな、と思ったり。

僕も最近辛かったですが、なんとか乗り切れそうです。その先にあることも、辛いと感じながらなんとかまた越えていくのでしょう。その繰り返しだなと、その点に関してはある種の諦めみたいなものを感じています。

いろいろ大変そうですが、頑張ってください。無理はしないで。

投稿: エスプレッソ | 2006年11月17日 10:33

どうもお久しぶりです。

なんにも悩みがないという人生は、きっとつまらないもので、いろいろ問題が続いていくから、生きる価値があるんでしょうね。

仕事忙しいでしょうが、頑張ってください。

投稿: マンデリン | 2006年11月18日 02:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ズルズル滑りながらも何とか前へ:

« 諦めるのは簡単だけど | トップページ | 「悔い改めたほうがいい」かあ »