« パソコンのサポートとコールセンター | トップページ | あり得ない出会い »

2006年9月 1日

樹木が伐採される街

僕の街を横断する国道の両側には、樹木がずらっと並んでいる。それが今次々と伐採されている。そして、木がなくなったあとには、レトロな街灯が設置されているのである。

うっそうとした雰囲気を一掃したい、すっきりとしておしゃれな街並みにしたい、ということなんだろう。分からないではないが、単純な発想で整備をしているような気がする。

街路灯だけをレトロな感じにしたって、まわりのお店や住宅は全然それにマッチしていない。樹木のおかげで今まで隠されていたバラバラな建物の外観が目立つだけの格好になってしまった。まったくもって美しくない。

そもそも、この時代に木をばっさばっさと切ってしまうのはどうだろうか。

市としては、街の美観につながると思ってやっているのだろうが、日に日に木々が減って、現れるのは逆に、寂しい街並みである。

|

« パソコンのサポートとコールセンター | トップページ | あり得ない出会い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 樹木が伐採される街:

« パソコンのサポートとコールセンター | トップページ | あり得ない出会い »