« 麻生太郎は面白い | トップページ | 無謀な引き受け »

2006年8月28日

秋の気配

ストレスいっぱいの一日だったので、夜ウォーキングでいつもよりちょっと遠くまで歩いた。街の中心を流れる川に沿って上流へ。

せせらぎにまじって虫の音が聞こえてくる。ふわりと風が流れて涼しい。ああ、秋が静かに近づいてきているんだ。

姪っ子と「あいのり」を見る。前は「しょうもないの見てるな」と思ってたけど、いったん見始めるとはまるもので、総理とちゃきがどうなるのか気が気でなかったが、案の定、総理はひとりで日本へ帰る羽目に。

「でも、そばにいてほしいのは、総理じゃない」かあ。こんなにスパッと言われたら諦めがつくよな。なんだか急に、若い頃のような純粋な恋をしてみたくなった。

感傷にひたる秋。ああ、そんな季節の先取りをしてはいかん。

|

« 麻生太郎は面白い | トップページ | 無謀な引き受け »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋の気配:

» これから”あいのり”に出たいと思っている人たちへ [インテリア・収納・一人暮し応援団]
ハオロンのMIXIやGREE、楽天日記に今でも1日に数通来る質問。あの番組ってぶっちゃけ”やらせ”なんですか?という質問に答えた無料レポートです。 これから”あいのり”に参加したい人、またああいう番組の内側ってどうなっているの?と興味のある方はみてみてくださいね♪ ↓http://mailzou.com/get.php?R=3323... [続きを読む]

受信: 2006年9月21日 18:30

« 麻生太郎は面白い | トップページ | 無謀な引き受け »