« アイリッシュパブで飲む | トップページ | 恐竜とほ乳類、さらに靖国問題 »

2006年7月24日

地方自治も面白い?

知り合いの市議会議員と話していたら話が盛り上がって、そのままひとつ仕事を請けあうことになった。それで何度か会って打ち合わせをしているのだが、本題はいつもすぐに終わって、後は国際情勢や国政、地方政治のことで意見交換している。

地元の議会や行政がどういう問題を抱え、国レベルと地方それも市町村のレベルとではいかに視点が違っているかなど、勉強になることが多い。この議員さんも、果たして地方における政治家の役割とは何だろうか?と日々悩まれている。

実際に、市町村で一議員ができることにはとても限りがある。国で予算が決まり、または政策が決定されている場合がある。もしくは県で予算が決まり、または政策が決定されている場合がある。さらに、近隣市町村の協議会のような機関に政策の決定権があるようなテーマもある。

現実的には、市全体のシステムを何か変えるような大きな仕事を任期中にたったひとつでもできれば、それで充分なのではないかと思う。でも、別に何もせずに議席を持っているだけの議員が多いなか、この人は真摯に役目を果たそうとしているし、しかもそれが空回りしない有能さを持ち合わせている。頑張ってほしいと思うし、少しは僕もできることがあれば応援してやりたい。

教育・健康・福祉・環境、このあたりできっと何か取り組めるテーマが見つかるだろう。地方自治も面白いかもなと新鮮な発見をしている昨今である。

|

« アイリッシュパブで飲む | トップページ | 恐竜とほ乳類、さらに靖国問題 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地方自治も面白い?:

» 地方自治 [法用語辞典100]
地方自治地方自治(ちほうじち)とは、地方(ある国家|国の中に存在する地域)の運営について、国からの関与によらず、地方の住民の意志に基づき行うことをいう。すなわち、地域における住民生活に直接関係を持つ公共、共同の事柄について、住民自身の意志、責任及び負担によってこれを処理することであり、文字どおり「地...... [続きを読む]

受信: 2006年8月 3日 03:33

« アイリッシュパブで飲む | トップページ | 恐竜とほ乳類、さらに靖国問題 »