« 千葉7区補選のこと | トップページ | スペイン語のアメリカ国歌 »

2006年4月27日

堀江さんの姿を見て

堀江さんが小菅の拘置所から出てくるところをテレビで見た。九州の田舎者の純朴さが感じられる姿だった。僕はやっぱりこの人を嫌いになれないなあ。

これから先、裁判が待っている。刑事事件だけでなく、民事でも争いがあるだろう。すべてが終わって再スタートできるのがいつになるのかわからないが、この人はまた這い上がってくるに違いない。才能はあるし、世間に負けず生きる精神力も持っているはずだから。素直な気持ちとして、がんばってほしいと思う。

逮捕直後にも書いたが、人生ははかない。彼の姿はそれを教えてくれている。だから、一日々々を大事にしていこうと、当たり前のことを強く思う。

人気blogランキング

|

« 千葉7区補選のこと | トップページ | スペイン語のアメリカ国歌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 堀江さんの姿を見て:

« 千葉7区補選のこと | トップページ | スペイン語のアメリカ国歌 »