« 消費し尽くせない「他者」 | トップページ | 共同体の外部にいる「私」 »

2006年2月 6日

東京にて雑感

久しぶりに東京へ来ている。ちょっと来ない間に、噂どおりやたらと高層マンションがあちこちに建設され、全体としてはますますuglyな都市になっている感がする(ヨーロッパ人には、この混沌ぶりがたまらないらしいが)。

こちらで仕事をする傍ら、コンサルティングをしている窯業機械の製造会社から、また新たに販売契約ができたという喜びの連絡が入った。僕の思惑どおり、異業種との契約がいくつか進んでいて、満足している。

付け焼き刃で英語を教えた姪っ子も、今まででいちばんの高得点だったということで、喜んでいた。今後、本格的に教えて、この子をクラスでいちばん英語ができる生徒にしたいと思っている。

他にもいろんなことが良い方向へ動きつつある昨今だが、一方で知的に満足できていない自分がいる。もっと勉強をしないといけないし、知的な対話をして刺激を受ける機会を持つ必要がある。これ、久しぶりに東京の友人たちに会っての率直な感想。アカデミックとビジネス両方の力を兼ね備えなければ。

|

« 消費し尽くせない「他者」 | トップページ | 共同体の外部にいる「私」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京にて雑感:

« 消費し尽くせない「他者」 | トップページ | 共同体の外部にいる「私」 »